読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バコロドに行ってきました。

それは留学という名の現実逃避。途中からただの食べ歩きブログと化しています・・・。

オンライン英会話ざっくり比較。

オンライン英会話も目的によって色々あるんだなあと、
改めて、個人的にざっくり整理してみました。
詳細はリンクからご確認くださいー。

 

経験と安心の大手2社

講師の数と質で勝負。講師はフィリピン人ですが、採用率は4%との事。

厳しいんだね。。。 

 

初心者からでも安心、産経グループ。


教材に自信アリ

 

SIDE by SIDEを使う授業があるそう。
世界的に有名な英語教材らしいって、画像見たらあーコレ多分留学中見ました。
私自身は使いませんでしたが、きっと優秀な教材には違いない。

 

反復、強化のオリジナル学習法、hanasoメソッドを使います。
覚えたつもりで使えないという事は本当に多いので復習は学習の要だなと。

 

EnglishCentral提供の動画教材が無料で使い放題との事。
動画なら何度でも同じ事聞けるのでありがたいですね。

 

カランメソッド正式認定校だそうです。
ちな、カランメソッドとは、「英語脳」を徹底して訓練する学習法。
通常より速い英語を聞き取って即座に返答する、という事を繰り返すそうです。

 

英語学習のために独自開発されたレッスン画面を使用。
講師は資格所持率100%(TEFL/TESOL)、大卒以上100%との事。
まちがいなくVIPの為の学校ですね。。。


便利にお得にたくさん話す

24時間いつでも話せて、iknowも使い放題。
iknowはゲーム感覚で単語が覚えられるアプリです。
英語以外にも対応してて、隙間時間に結構楽しいです。
また講師がフィリピン人だけじゃないので、他の国の発音に触れるチャンスもあり。

 

実は今お世話になっているのがこちら。
とにかく便利なんですね。
24時間365日、1日何度でもレッスン受け放題、
しかもスカイプのログインも予約も必要ナシ。

 

私のようなコミュ障は、知らない人と話すというだけでそれなりに緊張してしまうので
例え15分でも30分でも、「ドキドキしながら待つ」という事を極力したくないのです。
こちらは先生が空いてたら「スタート」押すだけで「はろー」って始まってしまうのがいい。

 

混雑時はポイント使って予約しないと入れない時もありますが、
いつでも何回でもいいんだから特に焦る必要もないし。

先生も皆さん優しくて明るくて賢いです。おススメ。

 

ビジネス英語に特化

日常英会話がそこそこできて、仕事で英語使わなきゃな人は
ビジネスに特化したカリキュラムが豊富なスクールがよいと思います。
来週プレゼン、みたいな直近の課題解決にも対応しているそうですよ。
心強い。


スピーキング以外にも対応

4技能対策オンライン英会話。
writingのレッスンも24時間対応だそうです。
実際自己流で英語に翻訳したけど、合ってるかどうか知りたいって場面は結構ある気がします。


そんな時添削してもらえたら心強いですね。
書く事で長文を組み立てる練習にもなりそう。


英語学習に特化

日本人の英語学習に特化。効率よく学べます。

 

診断テストで実力チェック、6段階から最適なレベルで受講できます。

 

基本しゃべってナンボのオンライン英会話ですが
この2校はやはりオフライン英会話学校の流れをしっかり汲んでいるのかなあという印象。

しっかり総合的に英語を「学びたい」ならよい選択肢かと。


ネイティブ講師が充実

 


アメリカ、イギリス、カナダ、フィリピン、メキシコなど

 

バイリンガル講師多数。アメリカ、カナダ、イギリス、日本など

 

試験対策やオリジナルをしみこませたいならやっぱりネイティブの発音で学ぶに
越した事はないとおもいます。授業料ちょっと高いけど。

 

アジア訛りに苦戦した後ネイティブの発音聞くと
わかりやすくてびっくりしたり。

話せないなりにも普段教材や音楽、ドキュメンタリーなんかで耳にしてる発音はネイティブなんだから当たり前といえば当たり前ですね。

 


 

さて、いずれも無料トライアルとかあるようなので
気になったスクールがあったら是非試してみてください。

 

継続は力なり、と自分に言い聞かせるー。

 

オンライン英会話 すぐに使えるフレーズ800

オンライン英会話 すぐに使えるフレーズ800