読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バコロドに行ってきました。

それは留学という名の現実逃避。途中からただの食べ歩きブログと化しています・・・。

バコロドおトイレ事情(後日補足)

ホテルや外資系レストランは、和式がないぐらいで日本とほぼ同じ。

ですが、少し田舎の公共施設なんかだと、なぜか便座がない事が結構あります。。。

 

普通の洋式便器なんですが、なぜか便座だけがない=座れない。

便器をまたいで中腰で用を足すそうですが。。。

慣れないと難しい。。。これで大きい方とか私絶対無理。。。orz

 

で、更に古い施設だと手動水洗になります。

 

手動水洗。。。近くに水の入ったバケツと手桶が用意されているので、

それでもって流すスタイル。

 

紙はない事の方が多いのでやっぱり持ち歩いた方がいいです。

が、その紙をトイレに流さないでっていう所も多いです。

手動水洗はもちろんですが、普通の水洗でも詰まりやすいらしい。。。

 

「流さないで」という表記のあるトイレ、及び詰まるのが心配な場合は、備え付けのゴミ箱へ捨てましょう。

 

更に郊外に行くと有料(3pぐらい?)のお手洗いもあったり。入口に係の人がいます。