読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バコロドに行ってきました。

それは留学という名の現実逃避。途中からただの食べ歩きブログと化しています・・・。

カラオケボックスin Bacolod。

バコロドカラオケ事情。
 
普通に歌好きみたいで、みんな堂々と道すがら鼻歌歌ってます。
半屋外飲み屋さんにも常設。
 
ちょっとお洒落なお店のVIPルームや個室にもあります。
お部屋ごと時間貸。もちろん歌い放題。
 
SMのCD屋の前では、たまにカラオケ機器のデモンストレーションよろしく
歌ってる人見ます。お店の人かお客さんかは不明。
 
普通のカラオケボックスってないんですかって先生に聞いてみたら
 
ありました。

f:id:cotomo:20130913142613j:plain

早速行ってみます。
こちらロビンソン3Fゲームセンターの奥。
 
アーケードゲームの延長的扱いのようで、まずカウンターでメダルを購入します。
1コイン=5P=1曲。
 
次に係員さんを呼びます。
「この部屋を使いたいんだ。」と主張します。
5部屋ぐらいありましたが、結構外から丸見えです。
 
当然お酒とかありません。
ジュースとか持ち込んでも怒られはしなさそうだけど。
 
本貸してもらって曲選びます。
メモと鉛筆貸してくれるので番号メモります。
 
ちなみに日本の曲はやっぱり少ないです。
思ったより英語の曲も少ないです。
現地語、そしてなぜかハングルの充実ぶりが謎。
 
曲が決まったらメモとコインを渡して係員さんにお願いします。
なんで自分でリモコン操作できないかって、リモコンそのものが1個しかないから。
 
マイク使わなくても何が反響してるのかすごいエコーです。
外もうるさいので音漏れとかは気にしなくてよさそうだけど。
 
隣の部屋も丸見えなので、覗いたり覗かれたりです。
落ち着かねえ~。。。
 
先生曰くSMにもあると思う、との事。
設備は似たりよったりなんだと思います。
 
叫ばずにいられない日に是非どうぞ。